おうち○わたし○かぞく

outiwatash.exblog.jp

娘の体調。

f0331703_21422504.jpg



27日(金)の朝に、
『喉が痛い』と起きてきた娘。
大したことないだろうと思ってたけど、
食欲もなく、夕方には39.5℃の高熱。
病院行って溶連菌の検査をして陰性。

28日(土)朝から38.5℃。
インフルエンザだろうと再院。
結果は陰性。アデノウイルスも陰性。
検査だけさせられ薬は昨日のやつで様子見と言われて家で安静。
でも喉の痛みがひどく薬も効く気配がない。

29日(日)朝から38℃越え。
これは薬が違う、喉の痛みが痛みがあるから耳鼻咽喉科へ。
のどが真っ赤と言われて、血液検査して薬をもらう。
血液検査の結果は悪かったら連絡するとのこと。
伝染性単核症を疑ってるらしい。
何もなければいいけど。

それで今、29日(日)夜21時半すぎ。
娘は寝てる。
体温を測るのが恐怖になってる。
たぶん薬が聞いてくれてると思う。
少しだけだけど、食事もとれたし。



ここに吐き出すかたちになるのが
イヤだったけど、久しぶりに不安で
娘の経過をめもる意味合いもふくめてここに記している感じ。

健康って本当にありがたいんだなあ。
明日には熱が下がってくれればとそれだけ。
また、朝さわってあつかったらどうしよう。
不安が募る。
娘の横にいるけど、まだ私は眠れないから
リビングでテレビでもみて気分転換しようかと思うけど、気になるからこのままでいっか。でも暗いし不安が募るばかり。
小さい頃突発性発疹やったときや、中耳炎と気づかず不明熱が10日続いて大きい病院行ったときと同じ不安。
いつでも一人で看病した。
母親はそうなんだよな。
タイミングもあるだろうけど、こういうときって大概私ひとり。
でも近くにいてあたふたされるばかりよりいいかも。娘も大きくなったし。
でも高熱は高熱。
早くよくなりますように。

明日には熱がなんとか下がってくれますように。

[PR]
by outiwatashikazoku | 2015-11-29 21:19